さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

全短歌(10824首)

全短歌(歌集等)

雲の地図

 
長く生きて       雨に暮るる       ビニールの       指先に         
混みあへる       何事を         帰り来て        空間を         
 
 
 

02267
長く生きて やすらひがたき 手相とぞ 菜を洗ひつつ 刻みつつ思ふ
ナガクイキテ ヤスラヒガタキ テソウトゾ ナヲアラヒツツ キザミツツオモフ

『雲の地図』(短歌新聞社 1975) p.45
【初出】 『形成』 1970.11 「無題」 (4)


02268
雨に暮るる 庭の片隅 花咲かず 枯れもせず三年 たつ躑躅あり
アメニクルル ニワノカタスミ ハナサカズ カレモセズサンネン タツツツジアリ

『雲の地図』(短歌新聞社 1975) p.45


02269
ビニールの 袋をたたみて かさねつつ 次第にやさしき 曇り帯びゆく
ビニールノ フクロヲタタミテ カサネツツ シダイニヤサシキ クモリオビユク

『雲の地図』(短歌新聞社 1975) p.46
【初出】 『形成』 1971.1 「無題」 (1)


02270
指先に 力こもりて 絞らるる レモンを見ゐつ ふと遠のきて
ユビサキニ チカラコモリテ シボラルル レモンヲミヰツ フトトオノキテ

『雲の地図』(短歌新聞社 1975) p.46
【初出】 『形成』 1971.9 「無題」 (4)


02271
混みあへる 浴衣売り場の 人形は 少し反り身に 日傘をさせり
コミアヘル ユカタウリバノ ニンギョウハ スコシソリミニ ヒガサヲサセリ

『雲の地図』(短歌新聞社 1975) p.46
【初出】 『形成』 1971.9 「無題」 (3)


02272
何事を 知りたる人か 道に会ひて 隔てがましき 礼なしゆけり
ナニゴトヲ シリタルヒトカ ミチニアヒテ ヘダテガマシキ ヰヤナシユケリ

『雲の地図』(短歌新聞社 1975) p.47
【初出】 『短歌研究』 1972.1 しのぎて在りて (58)


02273
帰り来て 妹は笑ふ 雑踏を 抜くるに速き われの歩みを
カエリキテ イモウトハワラフ ザツトウヲ ヌクルニハヤキ ワレノアユミヲ

『雲の地図』(短歌新聞社 1975) p.47


02274
空間を 一直線に われに来る 向日葵の黄と その芯の黒
クウカンヲ イッチョクセンニ ワレニクル ヒマワリノキト ソノシンノクロ

『雲の地図』(短歌新聞社 1975) p.47
【初出】 『形成』 1971.11 「無題」 (1)