さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

初期の手作り歌集等

初期の手作り歌集

『12 ひとり生きたし 歌の集』

み雪ふる芝居のよるに逢ひ初めの君知りし日ゆいくとせ経ぬる
その日よりそむきがちなる吾(あ)を想ひつゞけたまひしやさしさに泣かゆ
ひとたびは御旗かゝげて征きたまひいさをを挙げしますらをの君
いさをたて傷手を負ひてある時は堺病院にうめきたまひき
年を経て知識の泉汲みやまぬそのこゝろねやたぐひもあらぬ