高根沢町図書館/高根沢町史ほか

わたしたちの高根沢町と栃木県

4 健康なくらし

(2)ごみをへらそう!ごみを生かそう!

④ ごみをへらす取り組み


 「エコ・ハウスたかねざわ」ってどんなところだろうか。
097-1
 エコ・ハウスたかねざわでは,かんきょうにやさしいことをしています。町の人びとがごみをへらすために,家でいらなくなった物を売るコーナーや,ごみを分別(ぶんべつ)して集める倉庫(そうこ)があります。
 また,イベントなどで出るごみをできるだけすくなくするために,あらって使い回すリユース食器(しょっき)のかし出しなどの活動もしています。
 また,使い終わった油をせっけんにしたり,牛乳パックでリサイクルはがきを作ったり,着られなくなった服(ふく)を,べつの物に作り変えたりするなど,楽しくいろいろな体けん活動を行っています。
097-2
◎しせつについて◎
<場所>
 高根沢町宝積寺
<広さ>
 1829㎡
<特色(とくしょく)>
 平成15年に完成(かんせい)。かんきょうにやさしい活動や展示をするだけでなく,たて物自体がかんきょうを考えたつくりになっている。
<ホームページ>
 http://homepage3.nifty.com/ecohouse-t/
098-1
              エコ・ハウスたかねざわの人の話
 エコ・ハウスたかねざわは,かんきょうについて学べるところとしてたてられました。物を大切にする気持ちがかんきょうのためになります。
 使い終わった物の中には,大切なしげんになる物もあります。そのまますててしまえばごみになってしまいますが,きちんと分ければ,それがざい料となり,新たな製品に生まれかわり,もう一度私たちのところへもどってきます。
 ここでは,かんきょうにやさしい体けんも楽しくできますので,みなさんもぜひ遊びに来てください。
 
              ◎エコ・ハウスたかねざわのひみつ◎
 エコ・ハウスたかねざわは,町で一番かんきょうにやさしいたて物です。たくさんのひみつがかくされています。みなさんもさがしてみよう!
098-2