高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第八章 民俗芸能

第三節 お囃子

一 屋台囃子

(二)伏久のお囃子

 演目には五段囃子とハナバヤシ(花囃子)とがある。五段囃子は小松流を名乗り構成は大胴一、付太鼓二(ナカ一・ウエ一)、シャギリ一(鉦)、笛一の五人で行う。花囃子にはこれらの楽器の外にさらにツヅミ二が加わる。
 五段囃子の演目は、シンバヤシ、ショウテン、カマクラ、カンダマル、シチョウメの五曲があるが、現在はシンバヤシの演奏のみがほとんどである。