高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第八章 民俗芸能

第二節 雅楽

一 宝積寺白鬚神社の雅楽 

 宝積寺白鬚社の雅楽は、明治時代末期に現在の部員の三代前に宝積寺の白鬚神社の氏子の人達が日光東照宮に行って習い覚えたという。
 以後白鬚神社の雅楽は、今日まで宝積寺白鬚神社・八坂神社の氏子の中の有志により伝えられ、昭和五四年四月に高根沢町無形民俗文化財に指定された。