高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第七章 人の一生

第六節 葬送

一 葬送の準備と葬式組

 祭壇は奥座敷の床の間の前に南向きで設置された。祭壇は机などを使って二段や三段の壇を作り、そこに白い布を被せて祭壇にした。祭壇の上には、果物の入った籠、花瓶にさした生花、造花、灯明のロウソクなどを置いた。他に亡くなった人の生前の白黒の写真を置く家もあったが、まだ写真が特別なものであった戦後まもなくまでは、写真を用意しない家も珍しくなかったという。