高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第七章 人の一生

第四節 婚姻

三 結婚式

 披露宴に招待する客は家によって異なるが、両家の親戚、知人、組内などを招いた。組内の場合には、招待されるのは家の戸主で、組内の女性は当日は披露宴のお勝手の手伝いをした。また、招待の知らせには呼び状という招待状を作り、遠方には郵送し組内には直接持って行った。
 披露宴に招待された客はシュウギ(祝い金)を持っていったが、特に伯父伯母などの親戚はお金の他に下駄、シャツ、人形(嫁方の場合)なども贈ったという。