高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第七章 人の一生

第四節 婚姻

二 結納(クチガタメ)

 見合いによって話がまとまると、両家の仲人がそれぞれの都合を聞き、タルイレの日取りを決めた。タルイレの日には、両家の仲人がそれぞれ五合ずつの酒を持ち合い、シメダルに両家の酒を入れて一升の酒にした。そのシメダルを嫁方の家に持っていき、嫁とその家族がその酒に口をつけ、そのあとシメダルを婿の家に持っていき、そこでは婿と婿の家族がそれに口をつけた。