高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第五章 信仰

第七節 講の集まり

一 ムラの中の講

 台新田・南那須のそれぞれの地区で、当番の家に集まって、題目講の本尊であるお曼陀羅を祭り、うちわ太鼓をたたいて「南無妙法蓮華経」と題目をあげた。昭和六〇年代まで行った。現在では、妙福寺の檀家によって、盂蘭盆会と御会式の法要に和讃を朗詠する和讃会を行っている。『日蓮和讃要集』(青森県日蓮宗立正青年会)の「日蓮聖人奉讃歌題目」「日蓮聖人一代歌題目」「由比ケ浜師弟の別れ」「高祖一代記和讃」を唱える。