高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第五章 信仰

第六節 村の中のさまざまな神仏

 石神は宝積寺の鬼怒川橋近くに祭られている。石神の西側は石神淵という鬼怒川の断崖となっている。石神は金精さまとも呼ばれ、鬼怒川を行く川舟の船頭から信仰された。

図78 石神(宝積寺)