高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第五章 信仰

第六節 村の中のさまざまな神仏

 塩地蔵は上高根沢の西根にある。昔、男がいぼで悩んでいると地蔵が現れて、海の水を汲んできて手を洗えばいぼが取れると教えた。そこで海の塩水を取ってきて手を洗うといぼがきれいに取れたという。それからは塩地蔵と呼ばれ、供えてある塩を借りて行き、いぼをはじめ病気のところにつけると治るという。お礼には塩を倍にして供える。

図74 塩地蔵(上高根沢)