高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第五章 信仰

第二節 稲荷信仰と初午祭り

 桜下子育稲荷神社は宝積寺東町の南区にある。この地は大久保山という山林で、狐が棲むところだった。昭和初期に子供が白い子狐に出会ったので、桜下子育稲荷大明神として祭って祠を建てた。昭和二四年ごろに現在の宝積寺東六丁目に遷座した。この地が住宅地になり、稲荷町と称するようになった。