高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第五章 信仰

第一節 ムラの鎮守の由来

 中柏崎の鎮守である。古くは中柏崎村は芳賀郡給部村と一村をなし、高尾神社は建久八年(一一九七)に中柏崎・下柏崎の鎮守として山城国の貴船神社を勧請したと伝えられ、高尾大明神と称したという。祭神は竜神であり雨を降らせる農作守護の神といわれる。永正一一年(一五一四)の旱魃のときに雨降りを祈願すると利益があって雨が降ったという。