高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第四章 ムラの暮しとイエの暮し

第二節 イエの暮し

七 贈答

(一)人の一生の儀礼での贈答

 太田あたりでは長男長女が誕生すると、親戚縁者が小豆とモチ米を重箱に入れて持参する習しがある。これに対して当家では、お七夜の祝いに赤飯を炊き、お返しとして重箱に入れて届けた。

図32 「出産見舞帳」(中阿久津)