高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第四章 ムラの暮しとイエの暮し

第一節 ムラの暮し

〔ムラの暮し〕

 ムラはイエを単位として構成される。各イエの力は弱くても皆が力をあわせれば困難に打ち勝つこともできる。ムラ人は、ムラの規約や役職を定め、区長やブラグ長などの指導のもとにムラ作りを進め、共有財産を持ちそれを皆で有効に活用し、災害への対処・公共の場所の維持はムラ人全部で行ったものである。また、明日を背負ってたつ青少年の教育や訓練も怠らなかった。