高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第二章 着物・食べ物・住い

第二節 食べ物

二 ハレの食事

(二)年中行事の食べもの

 一月二〇日と一〇月二〇日のエビスッコ(恵比須講)では、尾頭付きの魚と白米飯、けんちん汁を供え、恵比須・大黒の掛け軸をかけ、半紙に一〇両と書いたものやタイ(鯛)の形に切ったものをあげ、財布を升に入れてあげた。あげたご飯は「ご飯を○○円(銭)で買います」といって下げた。