高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 民俗編

第二章 着物・食べ物・住い

第一節 着物

一 衣料と履物・被り物

(二)人の一生と衣類

 葬儀に参列するときに着用する喪服は、男子は黒紋付きの着物に袴、女子も黒紋付きに黒の帯を締めた。古くは近親者の女性は白無垢に白の丸帯を締めたが、喪に服する意味で黒の着物を着用するようになった。昭和三〇年代中頃からは、着物にかわって男女とも黒の礼服を着る人が多くなった。