高根沢町図書館/高根沢町史ほか

高根沢町史 通史編Ⅰ

第一編 自然

第一章 高根沢町の自然

第二節 地質

二 関東ローム層

(二)宝木ローム層


14図 宝木ローム層(鷺ノ谷)

 宝木ローム層は厚さ約四メートルで、鹿沼軽石層とそれを挟む二枚のローム層からできている。高根沢町内では宝積寺台地と喜連川丘陵地域にのみ分布している。
 上部のローム層の最上部の二〇~三〇センチは濃い茶かっ色を示していて、黒色帯と呼ばれ、かつてしばらくは地表面にあって土壌となったものと考えられている。