壬生町/地域史料デジタルアーカイブ

しもつけのはにわ人たち

出品協力者、資料提供者一覧

 企画展『しもつけのはにわ人たち』の開催および図録作成にあたり、貴重な資料を借用させていただいた所蔵者や管理者の皆様や、御指導・御助言を賜った方々は次のとおりです。御芳名を記して感謝の意を表します。
 
◎組織
東京国立博物館、東京大学総合研究資料館、芝山はにわ陣物館、相川考古館、
栃木県立博物館、栃木県立しもつけ風土記の丘資料館、日本窯業史研究所、足利市教育委員会
足利市立葉鹿小学校、足利市立名草小学校、佐野市郷土博物館、小山市教育委員会、
小山市立博物館、小山市立桑中学校、栃木市教育委員会、栃木市立皆川中学校、
鹿沼市教育委員会、上三川町教育委員会、南河内町教育委員会、二宮町教育委員会、
芳賀町教育委員会、芳賀町郷土資料館、烏山町教育委員会、烏山町郷土資料館
 
◎個人
相川之英、青村光夫、赤沢威、秋元陽光、荒川行雄、市橋一郎、上野修一、江面幸雄、
大川 清、大沢伸啓、大橋泰夫、木村 等、黒田理史、慶野禮次、小森紀男、斎藤光利、
鈴木一男、鈴木 忠、関谷啓三、高野重男、高橋昌子、直井良男、橋本澄朗、橋本好造、
長谷川操、浜名徳順、福井元一、福田定信、前沢輝政、水沼良浩、水野正好、宮崎光明、
村井巖雄※「巖」:正式には「山冠に品」、望月幹夫、本村豪章、矢野淳一、山崎博通、吉岡秀範、渡辺 靖
(五十音順、敬称略)