常総市/デジタルミュージアム

石下町史

第五編 史料 石下町の地誌

「(表紙)文政四年
   村鑑明細帳
  巳十月
                下総国岡田郡
                     栗山村新田 」
     村鑑明細帳
               下総国岡田郡
                    栗山村新田
 高百九拾石四斗八升八合
 此反別弐拾壱町壱反壱畝六歩
一 享保十三申年 筧潘摩守様 御検地御水帳壱冊
                  同国同郡
                     同所新田
高拾三石七斗九升八合
此反別六町八反九畝廿七歩
一 宝暦八寅年 吉田久左衛門様 御高附名請帳壱冊
飯沼新田水内
反高場三拾三町三反七畝廿七歩
一 明和六丑年 御代官布施弥市郎様 御検地帳壱冊
        小林孫四郎様
 〆三冊
 右御検地帳当村名主又左衛門所持仕候
                下総国岡田郡
                    栗山村新田
 検見取
一 高百九拾石四斗八升八合
  此反別弐拾壱町壱反壱畝六歩
     内
   高百七拾五石九斗七升七合
    田拾六町九反六畝廿弐歩
      内
    高弐石四升八合  前々不作引之内ゟ御手当酉起返子ゟ酉迄拾ケ年反米五升ツヽ勧農金え返入戌年ゟ
     弐反歩     相当之御年貢可納分引
    高百三石六斗四升三合
     九町四反六畝拾八歩 去卯ゟ引続皆無引
    高四拾六石五斗三升七合
     四町三反拾四歩 当辰水損皆無引
      高百五拾弐石弐斗弐升八合
       小以拾三町九反七畝弐歩
     高弐拾三石七斗四升九合
     残弐町九反九畝弐歩
   高拾四石五斗壱升壱合
    畑四町壱反四畝拾四歩
      此訳
    高七拾九石五斗弐升四合
     中田六町六反弐畝廿壱歩 石盛拾弐
       内
   高七斗弐升  前々不作引之内ゟ御手当酉起返子ゟ酉迄拾ケ年反米五升ツヽ勧農金え返入戌ゟ相当之御
    六畝歩   年貢可納分引
     高五拾七石三斗壱升弐合
      四町七反七畝拾八歩 去卯ゟ続皆無引
     高拾三石壱斗六升四合
      壱町九畝廿壱歩 当辰水損皆無引
     高七拾壱石壱斗九升六合
      小以五町九反三畝九歩
     高八石三斗弐升八合
      残六反九畝拾弐歩
        内訳
      九畝歩
     壱反八畝歩 畑作反米壱斗五升
     四反壱畝歩 酉自力起返卯免直午迄四ケ年 反米七升
     壱畝拾弐歩 戌起返卯免直未迄五ケ年 反米七升
    高四拾石八斗九升四合
     中下田三町七反壱畝廿三歩    拾壱
       内
     高六斗壱升六合 前々不作引之内ゟ御手当酉起返子ゟ酉迄拾ケ年反米五升ツヽ勧農金え返入戌年ゟ
      五畝拾八歩  相当之御年貢可納分引
     高拾八石五斗九合
      壱町六反八畝八歩 去卯ゟ続皆無引
     高弐拾石四斗三升八合
      壱町八反五畝廿四歩 当辰水損皆無引
     高三拾九石五斗六升三合
      小以三町五反九畝廿歩
     高壱石三斗三升壱合
      残壱反弐畝三歩 畑作反米壱斗五升
    高弐拾六石三斗弐升
     下田弐町六反三畝六歩    拾
       内
    高弐斗    前々不作之内ゟ御手当酉起返子ゟ酉迄拾ケ年反米五升ツヽ勧農金え返し入戌年ゟ相当
     弐畝歩   之御年貢可納分引
    高拾三石六斗三升三合
     壱町三反六畝拾歩 去卯ゟ続皆無引
    高八石八斗七升七合
     八反八畝廿三歩 当辰水損皆無引
    高弐拾弐石七斗壱升
     小以弐町弐反七畝三歩
    高三石六斗壱升
     残三反六畝三歩
       内わけ
      九畝歩
      四畝歩    畑作反米弐斗弐升五合
      壱反五畝六歩 右同断反米壱斗五升
      六畝拾八歩  酉自力起返卯免直午迄四ケ年 反米七升
      壱畝歩    戌起返卯免直未迄五ケ年 反米七升
    高拾九石六斗八升三合
     下下田弐町壱反八畝廿壱歩    九
       内
     高拾石五斗壱升弐合
     壱町壱反六畝廿四歩 去卯ゟ続皆無引
     高三石弐斗五升八合
      三反六畝六歩 当辰水損皆無引
     高拾三石七斗七升
      小以壱町五反三畝歩
     高五石九斗壱升三合
      残六反五畝廿壱歩
        内訳
      四反五畝廿七歩
      四畝拾五歩  畑作反米壱斗五升
      六畝歩    酉自力起返卯免直午迄四ケ年 反米七升
      九畝九歩   戌起返卯免直未迄五ケ年 反米七升
    高六石九斗九升弐合
     見附田八反七畝拾弐歩     八
       内
     高五斗壱升弐合 前々不作引之内ゟ御手当酉起返子ゟ酉迄拾ケ年反米五升ツヽ勧農金え返し入戌年
      六畝拾弐歩  ゟ相当之御年貢可納分引
     高弐石七斗六升
      三反四畝拾五歩 去卯ゟ続皆無引
     高八斗
      壱反歩    当辰水損皆無引
     高四石七升弐合
      小以五反廿七歩
     高弐石九斗弐升
     残三反六畝拾五歩
       内訳
     三反壱畝廿壱歩
     弐畝歩    畑作反米壱斗五升
     弐畝廿四歩  戌起返卯免直未迄五ケ年 反米七升
    高九斗八升七合
     見附田壱反四畝三歩     七
       内
      高九斗壱升七合
       壱反三畝三歩 去卯ゟ続皆無引
      高七升
       残壱畝歩  酉自力起返卯免直午迄四ケ年 反米七升
    高壱石三斗三合 寛收三亥畑田成
     砂畑田成六反五畝五歩 米取  二 反米弐斗八升
    高弐斗七升四合 戌畑田成
     砂畑成壱反三畝廿壱歩 米取  二 反米弐斗
    高四斗四升四合
     中ノ下田畑成四畝壱歩     十一 芝地成反永五文
    高壱石六斗三升
     下田畑成壱反六畝九歩 永取  十
       内訳
      三畝廿四歩   芝地成反永五文
      壱反弐畝拾五歩 戌ゟ 右同断反永拾七文
     高四斗
      見付田畑成五畝歩 永取  八 畑成反永弐拾文
     高壱石九斗九升九合
      見附畑四反九畝廿四歩     四 反永三拾文
     高四石四斗九升九合
      砂畑弐町四反九畝廿八歩     二
        内訳
      壱町六反三畝四歩   反永三拾文
      八反弐畝廿四歩    反永弐拾文
     高五石四升六合
      屋鋪八反九畝拾弐歩
       高四斗壱升五合  雑事畑之内
        内壱反壱畝廿六歩  堀堤敷引
    高四石五斗七升壱合
     残七反七畝拾六歩
       内
     高弐石四斗五升  家下庭構
      弐反四畝拾五歩     十 反永八拾文
     高弐石壱斗弐升壱合  雑事畑
      五反三畝壱歩     四 反永三拾文
      米五石八斗五升四合
    取  外米拾弐石九斗九升  去卯減
     内 米拾弐石五斗九升壱合 皆無減
       米三斗九升九合    検見減
    永壱貫百九拾四文六歩     去卯同
                宝暦八寅高入
                     同所新田
 右同断
一 高拾三石七斗九升八合
  此反別六町八反九畝廿七歩
     此訳
   高壱石九斗八升四合
    葭柳畑田成九反九畝六歩  米取     二
      内訳
     六反七畝三歩  亥畑田成反米弐斗八升
     三反弐畝三歩  戌畑田成米弐斗
   高拾壱石八斗壱升四合
    葭柳畑五町九反廿壱歩
      内訳
     弐畝歩     屋敷成反永八拾文
     五町八反廿壱歩 畑作反永四拾文
     七畝歩     屋敷成反永六拾文
     壱畝歩     右同断反永五拾六文
     取 米弐石五斗弐升壱合  去卯同
       永弐貫三百八拾六文弐分 去卯同
     取合 米八石三斗七升五合
        永三貫五百八拾文八分
 飯沼新田水内
一 反高場三拾三町三反七畝廿七歩
     此訳
   蓮場六町七反八畝拾八歩 元反永五拾文
       内訳
      四町五反歩     蓮場寅ゟ反永三拾文
      壱町歩       子真菰場成反永拾五文
      壱町弐反八畝拾八歩 子藻草場成反永八文
   真菰場弐拾四町三反弐畝拾五歩 反永拾五文
   藻草場弐町弐反六畝廿四歩 元反永拾五文 寅皆蓮場成反永弐拾六文
    取永五貫八百四拾壱文四歩 去卯同
一 砂留跡田拾五歩    見取
        去卯ゟ引続皆無引
一 永弐拾七文九分    柳林銭
  此反別壱反八畝拾八歩
  掛高五拾弐石五升八合
   外高百五拾弐石弐斗弐升八合 損亡田高五歩以上当辰壱ケ年免除
一 米三升壱合      御伝馬宿入用
  懸り高 右同断
   外高
一 米壱斗四合      六尺給
  懸り高 右同断
   外高
一 永百三拾文壱分    御蔵前入用
  納合 米八石五斗壱升
     永九貫五百八拾文弐分
一 家数弐拾壱軒
      外 寮壱軒
  此人別百弐拾壱人内 男六拾壱人  馬八疋  但作馬
            女六拾人
            道心者壱人
     内
   弐軒
    是ハ当九拾六ケ年以前享保十一午年鴻野山村ゟ隠宅仕候元百姓
   十三軒
    是ハ右同断武州葛飾郡村々ゟ引越候元百姓
   七軒
    是ハ其後分家仕候もの并近村ゟ引越候百姓
   医者 壱人
   座当 壱人
   名主 壱人
   組頭 弐人
   百姓代 壱人
一 当村諸人足之儀壱人百文ツヽ之積高割合ニて相勤来申候右之外無御座候
一 神主 無御座候
一 出家 無御座候
一 水呑百姓 無御座候
一 借屋 無御座候
一 山伏 無御座候
一 虚無僧 無御座候
一 神子 無御座候
一 浪人 無御座候
一 瞽女 無御座候
一 農業之間男女稼方左之通御座候
 一 日雇取
   是ハ困窮之もの稼仕候
 一 縄をなへ
 一 莚を織
 一 蓮堀
   是ハ早春之内男女共相稼申候
 一 水油しぼり
   是は村方ニ稼方無御座候
一 暑ハ江戸ゟ弱く寒ハ江戸ゟ強く御座候
一 山海ハ無御座飯沼附平地之村方ニ御座候
一 名主有之山川池沼淵等一向無御座候
一 御林 無御座候
一 当村ゟ産物左之通御座候
 一 蓮根
 一 西瓜
  右之外村内ゟ他へ売出候もの無御座候
一 御廻米津出鬼怒川宗道河岸へ道法壱里半夫ゟ江戸迄川路三拾六里百俵ニ付弐分六厘被下置候
一 江戸日本橋迄里数拾六里
  居村ゟ午未之方ニ相当り申候
一 土井大炊頭様御城下
  下総国葛飾郡古河町へ 里数八里半
  居村ゟ申酉之方ニ相当り申候
一 久世大和守様御城下
  下総国葛飾郡関宿町へ 里数五里
  居村ゟ未申之方ニ相当り申候
一 井上栄五郎様
  常陸国真壁郡下妻町へ 里数三里
  居村ゟ丑寅之方ニ相当り申候
一 土屋相模守様御城下
  常陸国新治郡土浦町へ 里数八里
  居村ゟ卯辰之方ニ相当り申候
一 水野日向守様御城下
  下総国結城郡結城町へ 里数七里
一 関東御郡代附御代官
  竹垣三右衛門様御陣屋
  常陸国筑波郡上郷村え 里数三里
   居村ゟ卯辰之方ニ相当り申候
一 近村市場   水海道村  里数四里
         岩井村   同 三里
         境河岸   同 四里
一 隣村     鴻野山村へ 八町
         崎房村へ  拾町
         馬場村へ  拾八町
一 当村枝郷 無御座候
一 御見捨 長拾八間四尺
      横拾壱間壱尺余
   香取大明神     惣村持
一 御年貢地   地主 又左衛門
            平兵衛  所持
   稲荷大明神
   石尊大権現
一 屋敷内    地主 又左衛門持
   稲荷大明神
   八幡宮
一 御年貢地   地主 房右衛門持
   天照皇大神宮
一 反別壱町弐反四畝歩  砂留堤敷
  是ハ拾七筋通路道ニ御座候
一 寺院 無御座候
一 御朱印 無御座候
 字行焼口(燈カ)
一 土橋  但 長八間 横九尺   壱ヶ所
  是ハ三拾壱ケ村入用ニて掛替申候尤人足之儀ハ当村并馬場
  村新田ニて仕来リ申候
 字稲荷前
一 土橋  但 長八間 横九尺   壱ヶ所
  是は当村ニて諸色人足差出仕来候
 字五ケ圦
一 土橋  但
  是ハ歩行橋野来取揚候通橋
  字かち橋
一 土橋  但 長三間半 横七尺
  是ハ当村ニて諸色人足差出仕来り申候
                 敷四間
一 仁連川堤長四百廿間四尺  但 高九尺
                 馬踏九尺
一 同用悪水堀        但 床四間
                 深九尺
  是ハ高埋之節御入用ヲ以御普請被成下候
                   高六尺
一 中水除御囲堤長五百八拾八間  但 馬踏六尺
                   敷三間
  内 長四百弐間
    是ハ中悪水堀東
    長三百八拾六間
    是ハ中悪水堀西縁
 五ケ玖落仁連川伏越
           長弐拾弐間
一 悪水吐玖樋  但 横六尺  四拾弐ヶ村組
           高四尺 合
 馬場村新田築越ゟ樋口迄
一 堀長八百八拾八間  但堀巾弐間
  是ハ古田拾壱ケ村地元四ケ村都合拾五ケ村高割人足ニて浚仕来候尤藻苅之儀ハ馬場村新田左平太新田孫兵
  衛新田当村ニて定杭立置藻苅仕来申候
 樋口ゟ中悪水堀迄
一 同長六百拾弐間
  是ハ浚等之儀ハ三拾壱ケ村高割人足ニて年々浚来申候尤藻刈之儀ハ左平太新田馬場村新田孫兵衛新田鴻野
  山新田当村ニて仕来申候
 五ヶ村圦江之内瀬戸沼落
           長拾六間半
一 悪水吐圦樋  但 横弐尺
           高壱尺
  是ハ前々ゟ御普請所御材木鉄物大工木挽手間賃御入用御普請所御座候尤人足諸色ハ三拾壱ケ村并古田鴻野
  山村都合三拾弐ケ村組合ニ御座候
 仁連川分
一 用水樋弐ケ所
  是ハ伏替一式村役仕来申候
一 飛樋戸井  長巾
  是ハ右同断
 左平太新田境ゟ馬場村新田迄
一 中悪水堀長四百五間  但 川巾八間
  是ハ高埋之節ハ御入用御普請所御座候
一 同藻苅請町場長百七拾五間
一 名主給ハ 無御座候
一 組頭 無御座候
一 百姓代給 無御座候
一 金弐両三分也 定継給
  是ハ前々ゟ村方家別平均割合ニ仕来申候
一 御捉飼場 無御座候
一 御年貢米俵之儀三斗七升入余米壱升入江戸御廻米仕来申候
一 御高札 四枚
  内 切支丹宗門御札 壱枚
    火事御札    壱枚
    鉄炮御札    壱枚
    ととう
    かうそ御札   壱枚
一 当村新田ハ往還馬継等在方故継送無御座候
一 御社参ゟ外助郷相勤候儀無御座候
一 田畑質入直段左之通
   中田壱反ニ付    金壱両三分位
   中下田壱反ニ付   金壱両弐分位
   下田壱反ニ付    金壱両壱分
   下下田壱反ニ付   金壱両位
   見付田壱反ニ付   金三分弐朱位
   砂畑壱反ニ付    金三分位
   葭柳畑壱反ニ付   金弐分位
   屋敷壱反ニ付    金壱両弐分位
一 田畑小作入附左之通
   中田壱反ニ付    米七斗六升位
   下田壱反ニ付    同五斗
   下々田壱反ニ付   同四斗
   見付田壱反ニ付   米三斗
   砂畑壱反ニ付    鐚八百文ゟ壱貫弐百文位
   葭柳畑壱反ニ付   同五百文ゟ八百文迄
一 諸作種順左之通
   壱反ニ付      籾八升
   入麦壱反ニ付    八升
   小麦壱反ニ付    六升
   大豆壱反ニ付    六升
   小豆壱反ニ付    四升
   粟壱反ニ付     三合
   稗壱反ニ付     五合
   大根壱反ニ付    壱合
   午房壱反ニ付    弐合
   芋壱反ニ付 四斗入 四俵
   木綿壱反ニ付    壱斗
   菜種壱反ニ付    弐合
   茄子苗壱反ニ付   千本
  右之外何ニても種順無御座候
一 竹木之儀ハ飯沼通水辺故成来不相成売買無御座候
一 高六拾七石四斗九升三合
  是ハ当村へ沓掛新田其外ゟ入作之分
一 高三石七斗七合 又左衛門
  是ハ鴻野山村地所出作之分
一 名所旧跡 無御座候
一 苗字帯刀之者 無御座候
一 鉄炮所持之者 無御座候
一 御見捨地墓所并念仏寮壱軒
一 馬捨場 壱ケ所
右は当村新田村鑑明細帳可差出候段今般被仰付候ニ付書面之通巨細相認メ奉差上候処少も相違無御座候 以上
   文政四巳年十月  下総国岡田郡
              栗山村新田
                名主 又左衛門印
                組頭 吉右術門印
                同  市郎右衛門印
               百姓代 新右衛門印
  佐藤忠右衛門様
       御役所
                                   (栗山新田 秋葉いゑ子家文書)