水戸市立図書館/デジタルアーカイブ

標示柱

旧町名標示柱

上市

向井町むかいちょう  上市-No.31



設置当時の標示柱

過去撮影分

現在(2018年)の標示柱


基本情報
町名廃止期日昭和43年4月
現在の町名大工町1~3丁目,元山町1丁目
設置場所大工町2丁目1番20号地先(国道50号歩道)
周辺風景
設置時期平成1年2月
町名等揮毫者片岡脩翠
解説藩政初期の正保元年(一六四四)に、常葉村から町方に編入された。泉町・大工町から外堀を隔てて向い側の町のため、向町と呼ばれ、元禄三年(一六九〇)に井の字を加えて向井町となった。