弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

資料編1(考古編)

新編弘前市史 資料編1(考古編)

第1章 地形と地質

第4節 弘前地域内の地質系統の放射年代一覧表

 
弘前地域内の地質系統の放射年代一覧表
地層名放射年代試料採取位置文献備考
十三湖層
(上部砂部層)
840±85B.P.北郡金木町蒔田の岩木川の自然堤防海津
(1976)
自然堤防堆積物が覆う泥炭層最上部,最上部泥層相当 Gak-5254
十三湖層
(上部砂部層)
1,340±115B.P.西郡稲垣村再賀での埋没浅谷海津
(1976)
谷底付近に堆積する泥炭層,最上部泥層相当の下部 N-2203
十三湖層
(上部砂部層)
2,240±90B.P.北郡鶴田町鶴寿橋付近の岩木川河床海津
(1974)
下位沖積面堆積物で埋積した埋没樹根,最上部砂礫層相当の基底部 (G) Gak-4776
十三湖層
(上部砂部層)
2,480±85B.P.同上多田・大矢
(1975)
同上
N-1958
十三湖層
(上部砂部層)
2,900±85B.P.西郡木造町亀ヶ岡海津
(1976)
泥炭中の木片,最上部泥層相当の基底部 Gak-5252
十三湖層4,040±180B.P.北郡中里町内潟沼牛島ほか
(1962)
内潟沼Ⅳ-1号井の深度-27.1~-27.4mの泥炭
十三湖層
(中部シルト部層)
5,290±145B.P.西郡柏村下古川海津
(1976)
中部泥層相当と上部泥層相当の境界付近にある泥炭 N-2251
十三湖層
(中部シルト部層)
6,650±115B.P.西郡木造町菰槌での自然貝層海津
(1976)
地表下約1.5mの砂層中の貝層(シジミ貝が主),中部泥層相当の最上部 N-2202
十三湖層
(下部互層部層)
9,050±250B.P.北郡中里町芦野牛島ほか
(1962)
芦野T-1号井の深度-39.0mの泥炭 Gak-222
古懸浮石流凝灰岩13,100±190B.P.
(11,150 B.C.)
N  40°28′55″
E 140°37′49″
山口
(1993)
南津軽郡碇ケ関村古懸浮石流凝灰岩中の砂層直上の凝灰岩に含まれる樹幹 Gak-16552
古懸浮石流凝灰岩13,170±170B.P.
(11,220 B.C.)
N  40°28′55″
E 140°37′49″
山口
(1993)
南津軽郡碇ケ関村古懸浮石流凝灰岩中の砂層直下の凝灰岩に含まれる樹幹 Gak-16553
古懸浮石流凝灰岩12,960±210B.P.
(11,010 B.C.)
N  40°31′21″
E 140°33′54″
山口
(1993)
南津軽郡大鰐町宿川原字鶴ヶ鼻 Gak-16735
古懸浮石流凝灰岩12,730±210B.P.
(10,780 B.C.)
N  40°28′44″
E 140°33′40″
山口
(1993)
南津軽郡大鰐町早瀬野 Gak-16734
駒木浮石流凝灰岩28,090±1,120B.P.
(26,140 B.C.)
N  40°31′07″
E 140°37′50″
山口
(1993)
南津軽郡大鰐町駒木字駒木 Gak-16737
住吉軽石流凝灰岩>36,130 B.P.N  40°41′10″
E 140°25′22″
山口
(1993)
弘前市鬼沢(春日橋下) Gak-16268
 
地層名放射年代試料採取位置文献備考
住吉軽石流凝灰岩>37,850 B.P.N  40°40′
E 140°25′
山口
(1993)
弘前市住吉鈴木(1972)呼称による Gak-16269
住吉軽石流凝灰岩>36,980 B. P.N  40°38′44″
E 140°25′15″
山口
(1993)
弘前市宮舘(血洗川と鶏川の合流点) Gak-16270
泥炭
(段丘構成層)
15,220±230B.P.
(13,270B.C.)
N  40°39′
E 140°25′30″
山口
(1993)
弘前市中別所字荼毘館(住吉軽石流凝灰岩を覆う段丘構成層) Gak-16271
八甲田溶結凝灰岩0.35~0.80Ma
(K-Ar法・全岩)
八甲田,田茂谷地沢NEDO
(1987)
沖浦デイサイト0.90±0.2Ma
(K-Ar法)
毛無山村岡・長谷
(1990)
デイサイト(溶岩) GSJ R47356
沖浦デイサイト0.7±0.4Ma
(K-Ar法)
一ノ渡村岡・長谷
(1990)
デイサイト(溶岩) GSJ R47355
青荷凝灰岩0.90~1.70Ma
(K-Ar法・全岩)
八甲田,青荷沢村岡
(1986)
青荷凝灰岩1.5±0.6Ma
(K-Ar法)
高場村岡
(1986)
デイサイト(軽石) GSJ R47352
青荷凝灰岩0.9±0.1Ma
(K-Ar法)
毛無山村岡
(1986)
デイサイト(溶結凝灰G岩) SJ-R47353
遠部層2.4~5.0Ma
(K-Ar法・全岩)
碇ヶ関,遠部村岡ほか
(1983)
尾開山凝灰岩2.5±0.6Ma
(K-Ar法)
法峠村岡・長谷
(1990)
流紋岩(軽石) GSJ R47348
尾開山凝灰岩3.0±0.3Ma
(K-Ar法)
小国北西村岡・長谷
(1990)
流紋岩(軽石) GSJ R47337
尾開山凝灰岩3.55±0.18Ma
(K-Ar法)
上横前沢村岡・長谷
(1990)
流紋岩(溶結凝灰岩) GSJ R47335
尾開山凝灰岩3.5Ma
(K-Ar法)
村岡
(1987b)
Muraoka (1989)
赤石層5.4±0.8Ma
(K-Ar法・黒雲母)
西津軽,中村川須崎・箕浦
(1992)
久渡寺流紋岩7.5±0.9Ma
(K-Ar法・全岩)
弘前,栩内川MITI
(1982)
相馬安山岩8.3±0.3Ma
(K-Ar法・黒雲母)
弘前,挧内川須崎・箕浦
(1992)
相馬安山岩9.1±0.6Ma
(K-Ar法・全岩)
須崎・箕浦
(1992)
相馬安山岩10.5±0.5Ma
(K-Ar法・全岩)
須崎・箕浦
(1992)
大和沢層14.1±1.1Ma
(F.T.法・全岩)
弘前,栩内川MITI
(1982)
注)表中の十三湖層の層区分は小貫ほか(1963)による。