弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

通史編2(近世1)

新編弘前市史 通史編2(近世1)

史料解題

 安永二年(一七七五)に本格的に編纂が始まり、同四年に完成した藩最初の刑法典。その背景には宝暦改革における法の整備があり、藩体制の弛緩や動揺を防ごうとする諸政策の一環と位置づけられる。