北広島市/デジタル郷土資料

ふるさと採話集

第十話◇北広島のたたみやさん

谷口正三
 
原題   広島のたたみやさん(東部NO.〇二六)
採話日  平成九年七月二〇日
話者   谷口正三氏
採話者  荒木順子、小松勁子、吉田久栄
編集者  山本祐歳
採話場所 谷口正三氏宅
公開日  平成一五年二月一日
 
 

当時、谷口さんが使っていた道具
 

昭和30年頃の谷口さん
 

昭和30年頃の谷口たたみ店 現在の元町通(市役所から中央公民館に行く通り)上で営業していた
 
 私はね、北の里に生まれたの。三番目で正月に産まれたから、正三と付けた。
 それで生年月日が、明治四二年の一月ね…籍は一九日になってる。
 もうね、靴屋と私と三人だけなんだ、兄弟。九人いたの、みんな死んでしまった。