釧路市中央図書館/永久保秀二郎関連資料

永久保秀二郎日誌 下巻

永久保秀二郎日誌

大正三年甲寅(日誌)

八 月

キヨ今朝六時札幌講習会ヘ向テ発車。手荷物ハおかえニ背負ス。松島氏ヨリ回報。晴鴻、寒翠ヨリ葉書、三澤移転ノ由。耕作物夜盗虫ノ害ヲ検分トシテ岡本道庁技師、石井釧路郡農会技術員、農家ハ齋藤(勝々)、太田、鶴見、早坂外六七名、土人ハ新谷、結城、床ノ三名来校、教室ニ於テ岡本技師虫害駆除ノ方ヲ講話セリ。夜盗虫蝶ニ化シテ再ヒ害ヲナス。故ニ之ヲ駆除スルニハ糖蜜ヲ製ス、即黒砂糖二斤ニ水三合ヲ和シ、火ニカケ能ク拌解シテ後、之ニ薄酒六合ヲ入、復タ三四分間火ニ温メ之ヲ皿若シクハ鉢ニ薄ク盛リ、一反歩ニ三、四個ヲ措ク、但シ夜間ノミト。又他ノ小虫ヲ除クニハ除虫菊粉一合ニ木灰四升ヲ混和シテ、之ヲ虫棲ノ所ヲ撒布ス可シト。