釧路市中央図書館/永久保秀二郎関連資料

永久保秀二郎日誌 上巻

永久保秀二郎日誌

明治三十九年丙午(山窓日録)

十一 月

【校事】
十一月末調査表送付。とべない薪割着手。高山岩吉ナル理髪者ニ理髪セシム。昨夕吉原ト余カ境界ヲ侵害談ヲ試ム。徹夜大風雨屋漏閉口。昨夜上田ミヨ及西田宇右エ門小女孰レモ死去。今朝短書譲地風雲ヲ訊子タルニ由リ、夜ニ及テ櫛引異例悄然来宅。到底目下所長某ニ試談ノ期ニ非ズ、所員軋轢且御同様ヲ嫌疑セシ件モ、已ニ氷解セシモ某々ノ心情悪寒名状ス可ラズ。余モ今年末若シクハ来年初メ処決セント欲ス。蓋シ白糠炭坑今回買入ニ付松澤ト予ハ往白トナルヤモ計リ難カリ。故ニ二、三年ヲ期待スルハ万望也云々。