釧路市中央図書館/永久保秀二郎関連資料

永久保秀二郎日誌 上巻

永久保秀二郎日誌

明治三十四年辛丑(山廬雑録)

一 月

払暁五時鶏鳴ト共ニ起キ閑ニ盥嗽、席ヲ掃ヒ以テ新年ヲ迎ヒ屠蘇、雑煮餅ヲ侑メラレ既ニ試筆ノ作アリ。而シテ教場ニ於テ生徒一同ト共ニ新年ヲ祝ス。賀年状発送、人名ハ田村、三本、笠間、原田、高岡、赤壁、岩倉、白石、松浦、石川、高橋、小山内、中谷、伊勢田、猪飼、木村、桒山(ヨキタリモ両家ヘ)吉川、武富、中村、多田、黒澤、太田、小倉、野口、平橋、田邉、松宇、福原、関澤29、裳川30、此二家ヘハ特ニ年玉郵券封入。大野、中村、ミナヘ鼎ヨリ湘南ヘモ同様又名刺ヲ配付セシメタルハ室越、柿田、木村、松島、蘭具、川端、三手木、齋藤鶴蔵、伊東、櫛引、岩田ノ諸氏ナリ。来賀者ハ平治始メ久吉其他旧生徒共無慮二十名。キヤ、ハツト共ニ来賀、其長病医薬ノ為、衣類売却シツツ治療ニ在テ泣ク。