釧路市中央図書館/永久保秀二郎関連資料

永久保秀二郎日誌 上巻

永久保秀二郎日誌

明治二十七年甲午(山窓日誌)

二 月

午前七時三十分寒暖計六度迄下降ス。其酷寒知ル可シ。古田島銀助翁昨夜竟ニ死去ノ旨今朝其児忠次立寄リ告ケ去レリ。