函館市/函館市地域史料アーカイブ

南茅部町史 下

第一二編 保健衛生

第一章 保健衛生

第二節 水道

 昭和四六年三月三一日認可を得て、著保内川を水源とする尾札部上水道の工事に着手、三か年、事業費一四〇、〇四四千円をもって完成、昭和四八年一〇月に給水を開始した。のち、昭和五六年八月三一日(衛施第一一〇号指令)認可を得て、事業費四六、三〇〇千円で施設の改良をおこない尾札部一円ならびに川汲の一部(川汲川東部)に給水をおこなっている。
  水源施設    著保内川上流字尾札部三〇五番地
  計画給水人口  五、二〇〇人
  取水量     日/一、二五八立方メートル 一日最大給水量 一、一四四立方メートル

尾札部上水道浄水施設フロー図