函館市/函館市地域史料アーカイブ

南茅部町史 下

第七編 産業

第四章 商工業

第一節 商工業

地場産業の振興

昭和五〇年、豊崎の製麺業原田商店は、安浦のボーリング場を改造して昆布そばの商品名で、味覚にすぐれた製品を市場に出した。しかし、短かい年月でその経営を閉じた。