函館市/函館市地域史料アーカイブ

南茅部町史 上

第五編 行政

第三章 町村の自治制

第二節 町村合併促進

三村合併促進昭和三〇年

 三か村の合併は、北海道の第一次計画から除外することになり、その除外の理由について、未開通の古部・椴法華間の道路などを挙げている。
 
 三二地第一五四号の一 (渡島支庁経由)
   昭和三十二年一月二十二日
                              北海道 総務部長 印
  臼 尻 村 長  殿
         町村合併勧告第一次除外理由について(回答)
  一月八日付をもって照会のあった未合併町村の合併第一次勧告については、一月七日告示(北海道告示第三十三号)のとおり客年十二月二十八日町村合併第一次計画を策定しそれぞれ関係市町村に勧告した処であるが貴村並びに鹿部村、尾札部村の関係三村を含む爾余の未合併町村については、北海道新市町村建設促進審議会の答申において「原則的には町村合併により町村の組織及び運営の合理化を図り健全な自治運営に努めることの地域住民の将来のため必要であるが古部~椴法華間の道路建設の問題その他で更に検討を要する点もあるので、今後なお慎重に審議して決定する」こととされたので、道においても右答申を基礎とし第一次計画を策定した処であります。
  第二次の町村合併計画は本年三月末までに策定することとし目下諸般の事項について検討中でありますので御了承願いたい。