函館市/函館市地域史料アーカイブ

南茅部町史 上

第五編 行政

第二章 二級町村制

第一節 二級町村制施行

村会

 明治四二年三月の函館毎日新聞に、前年の四一年と今年度の渡島管内、当時函館支庁管内の二級町村の予算が掲載されている。
 
   明治四一年
  尾札部村予算   七、〇五六円九六銭一厘
  臼尻村 予算   四、九二四円六六銭五厘
   (計       一一、九八一円六二銭六厘)
 
 この予算による事業の内容は詳らかでないが、大正や昭和の初期と比べると、町村財政の規模をみることができる。
 
明治四一・四二年二級町村豫算
函館支庁管内二級町村豫算
 函館支庁管内に於ける各二級町村の四二年度一般会計豫算は左の如し
   村 名     四一年度             四二年度
             円                  円
  吉  岡   五、四六〇・一〇三        四、五四七・三一八
  知  内   八、三四九・六〇〇        九、八六〇・五一〇
  木古内   一四、八九〇・九〇三       一〇、六六六・八八三
  茂  別   七、六三七・八七五        六、八六八・三六七
  湯の川    七、四八五・〇一〇        七、三三三・五八〇
  亀  尾   九、八八五・一〇三       一〇、六三六・四〇一
  銭  亀  一七、三二八・二三五        九、八六二・三五〇
  戸  井                未 定
  尻岸内    八、五五一・二七六        九、五六〇・二一一
  尾札部    七、〇五六・九六一       一〇、八二二・二四二
  臼  尻   四、九二四・六六五        七、三四八・三八〇
  鹿  部   四、五九八・〇二二        五、三四六・二四〇
  砂  原   六、〇七五・三四二        五、〇〇九・七九三
  長万部   一三、五六四・九六四        七、〇一六・八〇〇
      (函館毎日新聞 明治42・3・19金曜)=市立函館図書館所蔵
 
   当時の一級町村  八雲・森・大野・七飯・上磯・福島・松前