函館市/函館市地域史料アーカイブ

戸井町史

第三章 伝説と逸話

第十二節 狐やムジナにだまされた話

 狐の嫁人りを見たという老人が今でもたくさんいる。シスンの峰(つね)や新道がついた頃の〓宇美家の裏では、時々狐の嫁入りが見られたという。
 これを見たという人に聞いて見ると「輝きのない赤い灯が七つ八つ『パッ、パッ』とついたり消えたりした。狐の嫁入りのチョウチンの灯であろう」と真顔で語っている。