函館市/函館市地域史料アーカイブ

戸井町史

第二章 戸井町の沿革

第七節 戸数と人口の変遷

 明治以後の戸井の戸口については、明治四十二年の役場庁舎の焼失によって、一切の書類が失われ、学校等に保存されている記録によって一部がわかる程度である。
 残っている記録で調べても、明治十六年以前の記録はなく、戸井村、小安村と合併する以前の小安村の戸口は記録がないので不明である。戸井全体の戸口は明治三十三年以降である。

〔明治以降の戸口の推移〕(1)


〔明治以降の戸口の推移〕(2)