函館市/函館市地域史料アーカイブ

恵山町史

第5編 交通・通信

第1章 交通

第7節 明治・大正期の交通

1、東本願寺の道路建設

 開拓使に先駆けて北海道の道路建設に着手したのは、若干19歳の法嗣、現如上人に率いられた東本願寺大谷派の信徒らであり、開削した道路は本願寺道路と呼ばれている。
 このことについて『東本願寺北海道開教史』は次のように記している。