函館市/函館市地域史料アーカイブ

恵山町史

第4編 産業

第1章 農業

第2節 農業の歩み

3、昭和前期(戦前)の農業

 昭和10年に始まった産業振興5か年計画も、同14年度には一応終了したが、村は昭和15年度(1940)以降もなお引き続き農事実行組合に「事業奨励金」を交付し、宅地利用の果樹栽培奨励や優良種の頒布、また、地帯別土地肥料配合試験地を選定、3か年間試験を継続、その成績を村民に公表して、耕地肥培・改良地力の維持増進に役立てるなど、さらなる農業の振興に努めた。