函館市/函館市地域史料アーカイブ

恵山町史

第1編 自然

第5章 恵山町の植物

第2節 恵山町の植生

2、内陸山地と林地

 古武井川及び尻岸内川とその支流を含む内陸部は、南茅部町と境する亀田山地の丸山(961メートル)から西方に標高578メートルと440メートルの無名峰を経て毛無山(630メートル)に続く山稜から派生する幾つかの尾根地からなり、両河川の支流となる沢が複雑に入り込んでいて急斜地で起伏に富む地域であり、居住域はなくほぼ全域が林域であり植林地も多い。