函館市/函館市地域史料アーカイブ

函館市史 通説編2

第2巻 第4編 箱館から近代都市函館へ

第9章 産業基盤の整備と漁業基地の確立

第2節 諸工業の発展

1 函館船渠会社の成立

 明治29年6月13日、東京日本橋の銀行集会所で開催された函館船渠株式会社(以下では船渠会社と略す)の創業総会は、創立委員長渋沢栄一による創業事務の報告から始まっている。その冒頭は次の通りである。「函館ニ船渠ヲ築造セントスル計画ハ遠ク明治十一年ニ起リ、爾来十数年間、其経歴報告スベキ者少ナカラズト雖モ、今茲ニ之ヲ陳述スルハ頗ル冗長ニ渉ルヲ以テ、詳細ハ記録ニ就キ閲覧ヲ請フ事トナシ、私設会社ノ目論見ト為セシ以来ノ要ヲ摘ミ、之ヲ左ニ報告ス」とした上で、28年8月以降、29年6月12日に至る創立の経過を述べた後、議事に入っている。