札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

新札幌市史 第5巻 通史5上

第九編 大都市への成長

第九章 市民の文化と活動

第一節 文学

五 川柳

 昭和四十三年四月創刊の『川柳あきあじ』は札幌川柳社から分離するかたちで創刊された。発行人は越郷黙朗。川柳人の和と川柳の普及向上のために発行され、沢田好苑、葛西未明、新田舞蝶、辻星行、岩松昌幸、田口波津子などが幹事をつとめた。昭和五十年代には外国人も参加するようになって、川柳の国際化をはかるようになった。