札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

新札幌市史 第5巻 通史5上

第九編 大都市への成長

第三章 札幌市の発展と街づくり

第二節 街づくり事業の展開

三 市街地の拡大と整備

 前述のように住宅地が郊外に拡大していったが、新住民の方から区画整理の要望が出されるようになった。また鉄東地区のように伏籠川により発展が阻害されているような地区からも区画整理の要望が出されるようになった(道新 昭30・2・15、31・2・14)。しかし札幌市がはじめて直接手がけることになった伏見地区土地区画整理事業や戦争中に事業認可された西郊地区土地区画整理事業(現在の二十四軒の辺り)は住民の反対で順調には進まなかった(道新 昭28・4・4、8・7など多数)。
 土地区画整理事業の実施状況は表5の通りである。
表-5 土地区画整理事業一覧表
地区実施年度ヘクタール千円
施行済み北海道東札幌S19~3830562,956
西八軒S31~37124,760
東八軒S32~37178,800
中央通S34~4162,860
美園S31~3910963,280
中の島S33~448990,030
小計538
個人共同真駒内団地S34~411651,810,488
羊ヶ丘S32~3944354,423
真駒内北S47~48218,000
小計211
札幌市伏見S28~3414576,000
北光S32~3611145,000
白石本郷S32~3712880,000
月寒中央S31~38103,420
月寒高台S31~3883,580
月寒大東S33~392912,650
白石南南郷S36~384034,300
白石神社西S36~383231,500
円山S37~3943100,200
北東S35~39123139,700
白石本通北S38~4156118,800
鉄東S36~42159721,000
白石駅前S37~4270193,600
手稲東S35~42118326,738
白石中央S37~43132430,000
日の丸S40~4469151,100
雁来S42~4519335,000
二十四軒南S41~4534502,500
定山渓S42~4637220,000
二十四軒北S41~4795974,000
真駒内本町S44~4713456,000
平岸S37~48145800,000
望月寒S41~48114970,000
菊水S42~4833375,000
小計1,763
組合北都S38~4377165,310
北郷西S39~433686,360
吉田山S39~421338,760
東大東S39~4454129,225
厚別西区S39~4594237,736
吉田山第3S40~4645220,000
白石神社東S43~4626162,900
平和通南S45~4716116,000
白菊S40~4847269,000
米里南S40~4865327,000
吉田山第1S43~4838342,520
前田S45~4813196,420
緑ヶ丘S45~48371,699,574
小計561
3,073
施行中札幌市宮ノ森山の手北S42~511693,358,000
平岸南S42~491161,121,000
手稲駅前S42~5019989,000
宮ノ森山の手南S43~501173,540,000
平岸高台S44~4937472,000
手稲本町S45~5015347,000
光星S44~52693,240,000
菊水元町S46~52531,235,000
厚別駅前S47~531264,746,000
元町中央S47~51741,791,000
元町南S47~50631,306,000
元町本町S48~52171,151,000
元町北S49~537049年度着手
小計945
組合桂台S45~5226865,000
東苗穂S45~51962,000,000
北郷中央S47~5137790,000
東川下S47~51802,474,000
東苗穂共栄S47~4918430,000
ていね稲積S49~571064,429,000
手稲あけぼのS49~5224969,000
かしわS49~504206,000
小計391
1,336
総計4,409
『区画整理20年の歩み』(札幌市 昭49)より