札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

新札幌市史 第2巻 通史2

第六編 道都への出発

第六章 宗教組織の確立と信仰

【主要参考文献・史料】

『神社明細帳』(国立史料館)、『北海道毎日新聞』、『願伺届留 三』(北海道神宮)、『札幌神社崇敬講組合名簿』(同)、『日誌』(同)、河野常吉資料『宗教資料 第貳』(道図)、『天理教伝道史 九』、多屋弘ほか『東本願寺北海道開教百年史』、曹洞宗『宗報』、『本山月報』(真宗本願寺派)、『教海一瀾』(同)、『日登寺百年史』、『智徳寺百年史 朝焼』、『龍雲寺史』、『北海道ニオケル宗教』(北大図)、『札幌の寺社』(さっぽろ文庫三九)、星野和太郎『北海道寺院沿革史』、『三条支院』(東本願寺札幌別院)、『三条札幌別院附属説教場』(同)、『日記帳』(同)、『札幌各宗連合会』(同)、『浄土宗龍雲寺創建書類』(北大図)、山本秀煌編『日本基督教会史』、海老沢亮『基督教各派の現状』、宮崎小八郎『日本基督教概観』、小崎弘道『日本基督教史』、湯浅与三『基督にある自由を求めて―日本組合基督教会史―』、『日本聖公会百年史』、上良康・加藤邦雄『プロテスタント百年史研究』、都田恒太郎『日本キリスト教合同史稿』、海老沢有道・大内三郎『日本キリスト教史』、土肥昭夫『日本プロテスタント教会の成立と展開』、大浜徹也『明治キリスト教会史の研究』、土肥昭夫『日本プロテスタント・キリスト教史』、高木一雄『明治カトリック教会史研究』上・中・下、『日本キリスト教歴史大事典』、日本聖公会北海道教区編『教区九十年史』、福島恒雄『北海道キリスト教史』、小野忠亮『北日本カトリック教会史』、仁多見巌『北海道とカトリック』戦前編、札幌史学会編『札幌沿革史』、林恒衛『札幌市における天主公教会』、仁多見巌「札幌におけるカトリックの伝道」『札幌の歴史』第九号、『遠友夜学校』(さっぽろ文庫一八)、『お雇い外国人』(さっぽろ文庫一九)、『札幌とキリスト教』(さっぽろ文庫四一)、鈴江英一「戦前・札幌におけるキリスト教会の変遷」『札幌の歴史』第一三号、中江汪ほか『札幌基督教会歴史』、『創立弐拾五年記念札幌独立基督教会』、『札幌基督教会々員姓名録 明治廿三年二月調』、『札幌基督教会報告綴』第一号~第一二号、『札幌基督教会常議員相談留』、『札幌基督教会日誌』一~三、『札幌独立キリスト教会百年の歩み』上・下、日本基督教会札幌北一条教会『創立六十年史』、『札幌教会年表』、『川畔の尖塔―札幌教会七五年史―』、『日本聖公会札幌キリスト教会沿革と略史』、『札幌組合基督教会略史―創立満十年紀念』、『札幌北光教会七十年の歩み』、『札幌正教会百年史』、カトリック北一条教会『神の愛、われらに満ちて』、『北星学園百年史』通史篇、大島正健『クラーク先生とその弟子たち』(補訂三版)、小沢三郎『内村鑑三不敬事件』、小野忠亮『宣教師・植物学者フォーリー神父』、ジョン・バチェラー『我が記憶をたどりて』、仁多見巌訳『ジョン・バチェラーの手紙』、『新渡戸稲造』(さっぽろ文庫三四)、『大日本正教会公会議事録』、『正教新報』、『美以教会日本年会記録』第七回~十一回(青山学院資料センター)、木村曲水『札幌繁昌記』、宮田洋子訳『掌院セルギイ北海道巡回記』、『七一雑報』、『福音新報』、『北海教報』、『禁酒之日本』(北大図)