札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

新札幌市史 第1巻 通史1

第二編 先史の札幌

第四章 続縄文時代

第二節 遺跡の分布

旧琴似川流域の遺跡

 旧琴似川の支流にあたるケネウシペツ(現在はこの川を琴似川と称している)に関連する遺跡で、標高は一五メートルほどの微高地にある。
 遺跡は擦文時代の竪穴住居跡、土壙墓が主体となり続縄文時代最末期「北大式土器」の土壙墓が五個検出されている。