東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

『万葉火』を灯す町
目次

[表紙]

目次

1.はじめに

2.調査方法(ちょうさほうほう)

3.安芸津町の紹介

「安芸津」という町名の由来

イメージキャラクター「せんざぶろうくん」

4.万葉の時代

「万葉の里」の万葉とは?

遣新羅使(けんしらぎし)

風早の浦ってどこだろう?

5.安芸津と万葉

2首について

万葉歌碑(まんようかひ)

長門の浦(ながとのうら)(呉市(くれし)倉橋町(くらはしちょう))の万葉歌碑を訪(たず)ねて

遣新羅船は他にはどんな所に泊(と)まったんだろう?

6.万葉の里

万葉の里として

万葉陶壁(まんようとうへき)

万葉火(まんようび)

火とグルメの祭典あきつフェスティバル

万葉の関連活動

[万葉短歌大会(まんようたんかたいかい)]

[万葉の里あきつ文化祭]

[万葉の里あきつ芸能祭]

[万葉講座]

[万葉太鼓(まんようだいこ)]

[歌に唄われる万葉]

「広報あきつ」に掲載されたその他の万葉関連活動

安芸津町町民憲章(ちょうみんけんしょう)

7.年表

8.感想

9.おわりに

参考文献

お礼