柏崎市 高精細デジタルアーカイブ

わたしたちの柏崎

目次


[まえがき]

[表紙]

[標題紙]

―この本を使って学習するみなさんヘ―

もくじ

[もくじ]

「ゆめいっぱいの柏崎のまち」をイメージした絵地図です。絵を見ながら柏崎のまちについてみんなで話し合ってみましょう。

みんなといっしょにべんきょうするなかまのしょうかい

1 わたしたちの柏崎市

(1)わたしたちのまちはどんなまち?

よく行く場所やおすすめの場所をグループやクラスのみんなでしょうかいし合いましょう。

(2)まちを見わたそう

学校のおく上に上がって、まちの様子(ようす)をしらべてみましょう。

(3)私たちの市を調べよう

市役所(しやくしょ)や柏崎駅(えき)のまわりには何があるでしょう。

(4)柏崎市の土地の様子

市の土地のつかわれ方はどのようになっているのだろう。

(5)地いきの公共しせつ

柏崎市には、どんな公共しせつがあるでしょう。

ソフィアセンターはどのように利用(りよう)すればよいのでしょう。

地いきのコミュニティセンターではどんなことをしているのでしょう。

2 地いきの人々の仕事

(1)米づくりの仕事

米作りでは、いつ、どんな仕事をするのでしょう。

2枚の写真をくらべて、気づいたことを書いてみましょう。

(2)野菜・くだものづくりの仕事

野菜(やさい)・くだもの農家(のうか)では、どんな作物(さくもつ)をいつごろ、どのように作っているのでしょう。

柏崎の野菜(やさい)について調(しら)べてみましょう。

新道の柿の生産(せいさん)の様子(ようす)について、調(しら)べてみましょう。

(3)家ちくを育てる仕事

柏崎では、どんな家ちくが飼(か)われているのでしょう。

にわとりは、どのように飼われているのでしょう。

(4)魚などをとる仕事

柏崎の漁業(ぎょぎょう)(魚などをとる仕事)について調べてみましょう。

(5)工場の仕事

柏崎にはどんなものをつくっている工場があるのでしょう。

おかしはどのようにつくられているのか調べましょう。

電気はどうやってつくられるのでしょう。発電のしくみについて調べてみましょう。

どんなプリンターをつくっているのでしょう。

ストーブをつくる工程(こうてい)を調べましょう。

自動車の部品をつくっている工場について調べましょう。

3 わたしたちのくらしと買い物

[わたしたちのくらしと買い物]

柏崎市には、どんな店があるでしょう。また、どこに店が多く集まっているでしょう。

(1)買い物調べ

家の人はどこで買い物をしているのでしょう。

それぞれのお店のよさを考えましょう。

(2)スーパーマーケットの見学

スーパーマーケットを見学する計画を立てましょう。

買いやすさのひみつをさがそう。

どんなことに気をつけて仕事をしているのかな。

品物はどこから運(はこ)ばれているのでしょう。

(3)柏崎市のお店のくふう

それぞれのお店では、どんなくふうをしているでしょう。

商店街では、お客さんを集めるためにどんなくふうをしているのでしょう。

(4)上手な買い物

上手(じょうず)な買い物をするために、気をつけていくことは何でしょう。

お店のちらしをつくってみましょう。

4 安全なくらし

(1)事故・事件をふせぐ

事故をふせぎ、安全なくらしをするためには、どんな工夫(くふう)があるのか調べてみましょう。

(2)地いきの安全を守る仕事

地いきの安全を、だれが、どうやって守っているのでしょう。

交番のほかに、地域の安全を守るための活動をさがしましょう。

(3)火事をふせぐ

[火事をふせぐ]

火事をふせぐために、だれがどんな工夫をしているのでしょう。

①柏崎消防しょに見学に行こう

消防しょの人たちは、日ごろどんな仕事をしているのでしょう。また、どんな思いで仕事をしているのでしょう。

②地いきで活やくする消防団

火事をふせぐために、地いきにはどんなしせつや努力(どりょく)があるのか調べましょう。

③地いきで見つけた消防しせつ

[地いきで見つけた消防しせつ]

(4)災害から身を守る

[災害から身を守る]

事故をふせぎ、安全なくらしをするためには、どんな工夫(くふう)があるのか調べてみましょう。

①災害がおこったら…

[災害がおこったら…]

(5)みんなで守る

[みんなで守る]

5 くらしの中のごみと水

(1)くらしとごみ

毎日のくらしの中で、どんなしゅるいのごみが、どのくらい出ているのでしょう。

学校や家から出るごみは、どこでどのように、しょりされているのでしょう。

クリーンセンターでもやしたごみのりょうは、どのように変わってきたでしょう。

ごみをふやさないためには、どのようにしたらよいでしょう。

(2)くらしと水

毎日のくらしの中で、水はどれくらい使われているのでしょう。

毎日のくらしにかかせない水道の水は、どこからどのようにして学校や家までとどくのでしょう。

水源(すいげん)を守るために、どのような工夫がされているのでしょう。

使われた水は、その後どうなっているのでしょう。

(3)環境にやさしいまちづくり

環境を守ったり、よくしたりしていくために、どんな取組が行われているのでしょう。

6 柏崎の昔のくらし

昔はどんなくらしをしていたのかな?

これは、昔の学校と子どもたちの写真です。今とちがうところを見つけましょう。

(1)昔の道具とくらし

昔の道具には、どんなものがあったのでしょう。

(2)昔のくらしを調べてみよう

おじいさん、おばあさんが生まれ育ったころのくらしは、どんな様子だったのでしょう。

お父さん、お母さんが生まれ育ったころのくらしは、どんな様子だったのでしょう。

(3)昔を伝えるものにはどんなものがあるだろう

柏崎市の人たちが受(う)けつぐ行事(ぎょうじ)や祭(まつ)りには、どんなものがあるでしょう。

みんなが楽しみにしているえんま市は、いつごろからつづいているのでしょう。

柏崎市の文化財(ぶんかざい)を調べてみましょう。

古い地図や写真などの資料から、昔の道の様子やうつりかわりを調べてみましょう。人々はどのようにして行き来していたのでしょう。

7 くらしを高める努力

[くらしを高める努力]

だれが、どのようにして米のとれる土地をつくったのか、調べていきましょう。

(1)米のとれる土地をつくろう

①藤井(ふじい)ぜきをたずねて

[藤井(ふじい)ぜきをたずねて]

②田に水を流す…二つの用水路

[田に水を流す…二つの用水路]

③米のとれる土地をつくろう

[米のとれる土地をつくろう]

④工事がすすまない!

[工事がすすまない!]

⑤力を合わせて

[力を合わせて]

⑥東江用水と切り通し

[東江用水と切り通し]

⑦瀬兵衛が残したもの

[瀬兵衛が残したもの]

⑧宮川(みやがわ)新田(しんでん)をたずねて

宮川新田は、だれが、どのような工夫(くふう)や努力(どりょく)をして、米のとれる土地になったのでしょうか。

⑨川より高い土地へ水を送る

[川より高い土地へ水を送る]

⑩四郎兵衛親子の開(かい)こん

[四郎兵衛親子の開(かい)こん]

(2)学問を広める

①藍沢南城(あいざわなんじょう)

[藍沢南城]

②三余堂の生活

[三余堂の生活]

③藍沢南城の教えと三余堂

なぜ、三余堂にはこれだけたくさんの人が通ったのでしょう。

(3)柏崎の発展につくした人たち

①石油(せきゆ)産業(さんぎょう)の発展につくした内藤久寛(ないとうひさひろ)

[石油産業の発展につくした内藤久寛]

②機械(きかい)金属(きんぞく)工業(こうぎょう)の発展につくした大河内正敏(おおこうちまさとし)

[機械金属工業の発展につくした大河内正敏]

③柏崎の野菜(やさい)を広めた与口重治(よぐちじゅうじ)

[柏崎の野菜を広めた与口重治]

④上水道(じょうすいどう)の整備(せいび)につくした西巻進四郎(にしまきしんしろう)

[上水道の整備につくした西巻進四郎]

⑤柏崎市陸上競技場をつくった坂田四郎吉(さかたしろうきち)

[柏崎市陸上競技場をつくった坂田四郎吉]

⑥女性の教育の向上につくした三宮茂子(さんぐしげこ)

[女性の教育の向上につくした三宮茂子]

あなたの学校の近くにも、柏崎や日本の発展(はってん)につくした人がいます。まち探検(たんけん)やインタビューをして、くわしく調べてみましょう。

8 新しい柏崎のまちづくり

(1)震災(しんさい)をのりこえて

平成19年7月、柏崎を大きな地震がおそいました。柏崎の人々は災害からどのように復こうしてきたのでしょうか。震災をのりこえてきた柏崎の様子を調べ、市民の一人として柏崎の未来(みらい)について考えましょう。

(2)復興(ふっこう)していく柏崎

震災(しんさい)から、柏崎はどのように復興(ふっこう)してきたのでしょう。地いきの人や市役所の方にきいてみましょう。

(3)輝(かがや)く未来(みらい)の柏崎

柏崎をどんなまちにしたいですか。これまでの学習をふり返りながら、グループや学級で話し合ってみましょう。

(4)柏崎の未来を考えよう

柏崎市は、未来に向けてどんな計画を立てているのでしょう。資料を見たりインタビューしたりして調べましょう。

(5)伝えよう「輝く柏崎の未来」

[伝えよう「輝く柏崎の未来」]

柏崎のおもなできごと

江戸

明治

大正

昭和

平成

[あとがき]

先生方・保護者の皆様へ