港区教育委員会/デジタル港区教育史

教育行政-総記-(平成期)指導行政の推進と活動7
目次

港区における特別支援教育のあり方

1 特別支援教育推進のための基本的な考え方

(1)特殊教育(※1)から特別支援教育(※2)へ

(2)国、東京都のこれまでの動きと港区の取組み

(3)港区における特別支援教育の全体構想

①港区教育委員会教育目標

②学校教育における施策の柱

③特別支援教育の推進

特別支援教育全体構想図

2 特別支援教育実施のための体制整備と課題解決

(1)港区における特別支援学級(※12)の設置状況、児童一生徒の状況

①知的障害学級

②肢体不自由学級

③言語障害及び難聴学級(通級指導学級)

④情緒障害(※13)学級(通級指導学級)

⑤特別支援学級を支える人材の状況

⑥特別支援学級と通常の学級との交流

港区の地図と特別支援学級の配置

(2)通常の学級に在籍する特別な支援を必要とする児童・生徒の状況

①通常の学級の在籍状況

②学習支援員(※16)の派遣と個別支援室(※17)の状況

(3)特別支援学校の在籍状況

(4)学校体制の整備について

①校内委員会(※19)の設置について

②特別支援教育コーディネーター(特別支援教育担当者)(※20)について

③特別支援教育担当者研修について

④個別指導計画(※21)の作成及び個別の教育支援計画(※22)の策定について

⑤特別支援アドバイザーの派遣(※23)(巡回相談)

⑥スクールカウンセラーの配置について

(5)就学前機関における子どもの状況

①区立幼稚園の状況

②私立幼稚園の状況

③区立保育園の状況

④療育機関(※25)の状況

3 今後の特別支援教育のあり方について

(1)港区の特別支援学級について

①固定学級としての特別支援学級の設置について

②通級指導学級の設置について

③特別支援教室(仮称)(※26)について

④特別支援学級と通常の学級との交流及び共同学習の推進

⑤スクールカーによる登下校について

(2)幼稚園及び学校における特別支援教育の実施体制の充実と整備

①特別支援教育を視野に入れた幼稚園及び学校経営

②特別支援教育コーディネーター(特別支援教育担当者)の質的向上

③特別支援学級担任の活用

④個別指導計画の作成と活用

⑤専門家の活用

⑥スクールカウンセラーと専門家との連携

(3)教職員の資質及び専門性の向上

①教職員の理解度と対応能力の向上

②特別支援学級及び通級指導学級担任の資質向上

(4)特別支援学校との連携

①副籍制度(※27)の実施とその充実

②特別支援学校との連携

(5)特別支援教育に係わる相談体制の整備

①相談体制の一元化と充実

②就学支援委員会(仮称)の設置

(6)就学前機関との連携

①就学前における特別な支援が必要な子どもの把握

②就学前機関との連携体制の整備

4 個別支援室、学習支援員制度の見直しと再検討

 専門家、NPO、区民等との連携

①個別支援室の事業内容の見直し

②学習支援員制度の充実

5 その他特別支援教育の推進に必要なこと

 特別支援教育の啓発活動と理解促進

①特別な支援を必要とする子どもの保護者への啓発と支援

②区民への啓発

③有効な理解啓発の手段の活用

参考資料

1 港区特別支援教育推進委員会要綱

2 港区特別支援教育推進委員会委員名簿

3 推進委員会開催状況

4 港区特別支援教育推進小委員会委員名簿

5 小委員会開催状況

6 特別支援教育推進委員会参考人について

7 参考人の意見及びその対応

奥付