港区教育委員会/デジタル港区教育史

教育行政-総記-(平成期)指導行政の推進と活動1
目次

小中一貫教育調査報告書(平成20)

第1章 調査の概要

1.調査全体のコンセプト、方向性

2.調査の方法と内容

3.作業スケジュール

4.調査結果の概要(まとめ)

第2章 小中一貫教育実施先進自治体の事例調査

1.小中一貫教育校の事例

2.小中一貫校の規模

3.小中一貫教育の形態

4.地域における公立小学校から公立中学校の進学率

第3章 小中一貫教育カリキュラムに関する調査

1.義務教育9年間を見とおした6・3制の見直しおよびさまざまなパターンの検討

2.学級担任制・教科担任制の融合、カリキュラム等を通じた学力向上策の検討

第4章 施設・整備面の調査

1.一貫・連携別の使用形態

2.特別教室の配置等

第5章 教職員等、人的面の課題および運営に関する課題の調査

1.職員管理

2.財務管理

3.校務分掌の組織

4.職員配置

5.教職員の意識改革に関する取り組み

6.その他小中教員で業務を進めるうえでの課題(制度・運営面)

参考資料(ヒアリング調査メモ)

1.品川区教育委員会

2.品川区立日野学園

3.京都市教育委員会

4.京都市立御池中学校

5.三鷹市教育委員会

[巻末図表]

[奥付]