さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

日々の手記・和歌・文集思ひ出のまゝ
目次

日々の手記/和歌/鄙の秋・春紀行

日々の手記

紀元二六〇〇年一月二日(火)

一月四日(木)

一月五日(金)

一月六日(土)

一月七日(日)

一月八日(月)

一月九日(火)

一月十日(水)

一月十二日(金)

二月四日(日)

四月五日(金)

四月二九日(月)

五月十九日(日)

八月三十日(金)

和歌(NOTEBOOK)

★ 愛しき人を大陸に送れりと友の言ふを聞きて

★ ふるさとの日々

★ 散りし想ひ出の苑を求めて

★ 夕焼けは藝術 人生は悲劇

★ その日 そのひ

★ 帰って耒ない想ひ出

★ 感傷を越えて

★ 浅ましき心

★ 母恋ひし 父恋ひし

★ 悲しき生活

★ 月落ちて 夢覺めぬ

★ 心の宿よ いづこ・・・?

★ 君を恋ふ

★ 罪深し 吾がなりはひ

★ ひとり 歌へる

文集 思ひ出のまゝ『鄙の秋・春紀行』