弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

資料編2(近世編1)
目次

新編弘前市史 資料編2(近世編1)

[口絵]

序 はじめに・例言・目次

はじめに

―例言―

新編 弘前市史 資料編2(近世編1) 目次

第1章 藩政成立への道 編年史料(天正十七年~明暦二年)

【解説】

編年史料 (天正十七年~明暦二年)

第一章 編年史料出典・典拠一覧

第2章 藩政の確立

【解説】

第一節 領内支配と支配機構の整備

第二節 寛文蝦夷蜂起と出兵

第三節 検地の実施と新田開発

第四節 元禄飢饉と家臣召放

第五節 倹約・知行借上の実施

第六節 領知朱印と家譜家系

第3章 藩政の展開と思想

【解説】

第一節 改革の展開

一 宝暦改革の実施

二 近衛家との政治的関係

第二節 乳井貢の思想【解説】

『五蟲論』一巻

『志学幼弁』十巻

『大学文盲解』二巻

『深山惣次』五巻

[『五蟲論』『志学幼弁』『大学文盲解』『深山惣次』]

第三節 司法制度の整備

第4章 産業と海運の発達

【解説】

第一節 殖産政策の展開

第二節 海運の発達

第5章 藩政時代の町と村

【解説】

第一節 町方の様子

第二節 村方の様子

[後付]

協力機関及び協力者一覧(各機関・個人ごとに五十音順、敬称略)

[奥付]

[付図]