弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

資料編1(古代・中世編)
目次

新編弘前市史 資料編1(古代・中世編)

[口絵]

序 例言/目次(綱文・史料一覧/出典・典拠一覧)

-例言-

新編 弘前市史 資料編1-2 古代・中世編 目次

第一章 綱文・史料一覧

出典・典拠一覧(第一章・第二章)

第1章 蝦夷・津軽関係編年史料

[七世紀以前]

[八世紀]

[九世紀]

[十世紀]

[十一世紀]

[十二世紀]

[十三世紀]

[十四世紀]

[十五世紀]

[十六世紀]

第2章 北方関係非編年史料

第3章 弘前地域の中世城館

第一節 本章のねらい

一 はじめに

二 本章で取り上げる中世城館跡

第二節 石川城跡

一 石川城の立地と現状

二 石川城の歴史

(1)南北朝時代の「石川楯」

(2)戦国時代の「石川城(石川大仏ケ鼻城)」

三 石川城「縄張り(平面プラン)」の復元

四 城館の構造

五 縄張りからの問題点

第三節 大浦城跡

一 大浦城の立地と現状

二 大浦城の歴史

三 大浦城「縄張り」の復元

四 城館の構造

五 大浦城と「城下」の構造

第四節 堀越城跡

一 堀越城の立地と現状

二 堀越城の歴史

(1) 南北朝時代の「堀越楯」

(2) 戦国時代の堀越城

(3) 津軽氏の政庁としての堀越城

三 堀越城「縄張り」の復元

四 城館の構造

五 堀越城下(都市としての堀越)の構造

第五節 国吉館跡・坂本館跡と東目屋の城館群

一 東目屋地区の中世城館と領主の歴史

二 各城館の位置

三 国吉館跡

(1)立地と遺構の現状

(2)縄張り復元

(3)城館の構造

四 坂本館跡

(1)立地と遺構の現状

(2)縄張り復元

(3)城館の構造

五 東目屋地区の中世城館の特徴

第六節 乳井茶臼館跡と周辺の城館群

一 乳井茶臼館の立地と現状

二 乳井茶臼館の歴史

三 乳井茶臼館「縄張り」の復元

四 城館の構造

五 乳井地区の城館群と宗教的領域

第4章 弘前地域の金石文

はじめに

第一節 金属資料

一 銅鐘

二 懸仏

三 刀剣

第二節 五輪塔

第三節 宝篋印塔

第四節 板碑

一 板碑の概要

二 青森県の板碑分布

三 板碑の造立者とその時期

四 板碑の様式と石質

五 種子と名号

六 板碑の調査・研究史

七 板碑の発見と保護の状況

八 弘前地域の板碑一覧

〈凡例〉

弘前1~133

大鰐1~25

平賀1~6

田舎館1~2

岩木1~19

藤崎1~6

深浦1~74

鰺ヶ沢1~12

市浦1~5

青森1~2

種子一覧

[後付]

参考文献(第四章に関連する主要文献・論文-各節の文中で記述したものは除く)

協力者及び協力機関一覧(敬称略)

[附録]

[奥付]

[付図]