弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

通史編1(自然・原始)
目次

新編弘前市史 通史編1(自然・原始)

[口絵]

刊行によせて

監修のことば

発刊にあたって

まえがき

凡例

新編 弘前市史 通史編1(自然・原始) 目次

第1章 津軽の自然

第一節 津軽平野の地形区分

一 弘前市の位置および外形

二 津軽平野の地形区分

津軽山地

屏風山

岩木火山

白神山地

津軽平野

平野内の水系と等高線の配置

三 津軽平野の地形発達

地形の概説

地形の発達史

第一節 注記

第二節 岩木火山発達史

一 従来の研究

二 岩木火山の概観

岩木火山の姿

水系と等高線の配置

三 地形分類

西麓

北麓~東麓

南東麓

南麓

扇状地周縁の地形

四 岩木火山発達史

従来の見解

火山の発達史

第一期

第二期

第三期

完新世の噴火

平安時代の降下火山灰

第二節 注記

第三節 津軽平野南部の地形発達

一 平野南縁の地形

従来の研究

火砕流堆積物の存在

火砕流とは

古懸浮石流凝灰岩

駒木浮石流凝灰岩

平野南縁の地形区分

花巻面

黒石面

平賀面

常盤面

田舎館面

谷底平野

二 弘前市街地の地形

市街地の地形区分

桔梗野面

松原面

原ヶ平面

城東面

高杉面

広野面

境関面

湯口面

清野袋面

駒越面

城西面

三 津軽平野南部の地形発達

第三節 注記

第一節~第三節 引用・参考文献

第四節 平野の地下地質

一 平野の地下地質の評価法

水文地質学

水質

ヘキサダイヤグラム

二 浅部の地質

三 深部の地質

掘さくの深度

透水性

泉質

地下水系

津軽平野深部の地質

四 地質構造

黒石逆断層系

津軽平野中央断層

岩木山東縁断層

東西系の断層

第四節 引用・参考文献

第五節 山地と丘陵の生い立ち

地層に記録された過去の出来事

山の上にみられる大昔に川が流れていた跡

一 海の時代の終焉と古いカルデラの活動

津軽平野を覆っていた海

海に流れ込んだ火砕流

大規模な海底地滑りの痕跡

海辺に堆積した火砕流

カルデラ内の堆積物

山地と平野の成立

二 深い海に泥が堆積した時代

深海に堆積してできた地層

石油を生み出した地層

三 日本海の誕生と海底火山の活動

中新世という時代

海底火山の崩壊

水中での噴火

立構山で観察される火道の断面

熱帯海洋気候イベント

四 酸性マグマの活動

白亜紀後期の花こう岩

五 日本列島の土台ができた時代

弘前でみられる最古の地層

座頭石のチャート

海洋プレートが運んでくるもの

海洋プレートの運動と付加テクトニクス

付加体堆積物の形成とメランジ

太平洋プレート以前のこと

プルームテクトニクス

第五節 引用参考文献

第六節 津軽地域の気候

一 青森県の地勢と気候

位置と地勢

気候境界と地域特性

気象施設と観測資料

二 津軽地域気候の要素別特性

(一) 気温

月別平年気温の都市別比較

津軽地域の気温と特徴

真夏日・夏日・真冬日からみた地域特性

(二) 降水量

県内の月別降水量

大雨・豪雨と災害

(三) 雪

大雪と豪雪

日降雪量と年合計降雪量の分布

積雪

(四) 日照時間と日照率

日照率

日照時間からみた地域特性

(五) ヤマセと日照障害

ヤマセとは

ヤマセと冷害

ヤマセの風向性

(六) 台風

台風来襲

台風の上陸数と接近数

台風のコース

三 気候の変動

(一) 観測時代の気候変動

夏季の平均気温の変化

冬季の平均気温の変化

年平均気温の経年変化

年間降水量の経年変化

(二) 藩政時代の気候変動

冷害の歴史

四 津軽の四季

五 津軽地方に被害を及ぼした地震と特徴

日本海沿岸海域に震源のある地震

津軽付近に震源のある地震(内陸地震)

特殊な地震(群発地震)

第六節 引用・参考文献

第2章 津軽の原始時代

第一節 青森県の考古学研究史

一 はじめに

二 考古学研究の展開過程

三 第Ⅰ期…考古学研究の曙の時代

江戸時代~明治十七年(一八八四)

明治時代

四 第Ⅱ期…研究・鍛錬の時代

人類学会創設~昭和三十三年(一九五八)

大正時代

昭和時代

太平洋戦争終結後

五 第Ⅲ期…緊急発掘の時代

岩木山麓緊急遺跡発掘調査開始~現代

現在の態勢

発掘調査の成果

第一節 注および引用・参考文献

第二節 旧石器時代

一 人類の誕生と旧石器時代

人類の誕生

人類の進化

二 青森県の旧石器時代

旧石器時代

大森勝山遺跡

長者久保遺跡

大平山元遺跡

第二節 注および引用・参考文献

第三節 縄文時代

一 北方に広がる円筒土器文化

草創期

早期

前期

中期

三内丸山遺跡

住居

縄文集落

衣服

食料

二 祭祀に特色を示す十腰内土器文化

墓地

土壙墓

土器棺墓

石棺墓

環状列石

三 亀ヶ岡土器文化の発展

亀ヶ岡文化の広がり

亀ヶ岡文化の特色

栽培の問題

第三節 注および引用・参考文献

第四節 弥生時代

一 遠賀川系土器の伝来

弥生文化の伝来と稲作農耕の開始

津軽への稲作の伝来

二 稲作農耕の開始

水田跡の発見・垂柳遺跡

砂沢遺跡

弥生文化の内容

第四節 注および引用・参考文献

年表

津軽地方の気象特性と災害

一 青森県の気象

二 津軽の四季と災害

三 津軽地方災害年表凡例

《引用・参考文献》

四 津軽地方災害年表(古代~近世)

五 津軽地方災害年表(近・現代)

考古学史年表

[後付]

協力機関および協力者一覧(機関・個人順、五十音順)

「新編 弘前市史」編纂事業関係者名簿(平成十三年一月一日現在辞令交付分)

[奥付]